スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水質測定(2012/09/19)

今日は硝酸塩濃度を測りました~。

IMG_9115.jpg

分かりづらいので、白い紙の上で比較
IMG_9116.jpg
よしよし! 0ppmです。

水質には問題無いようですが、エダコモンの白化がスローペースながらも止まる気配がありません。
調子を崩してしまったサンゴは仕方ないです。
せめて、しっかり観察して自身のスキルアップに繋げたいですね。
そんな水槽の状況ではありますが、・・・

明日、サンゴを追加します♪

ちょうど1ヶ月前に入れた、ユビ系ミドリイシが普通に維持できているので
ミドリイシを数個体入れてみることにしました!

ミドリイシの購入先は,Japan Coralさんです。

はい。

ヤフオクです。

しかも、1円落札。

さらに店舗へ引き取りなのでパッキング料込で

1個体、351エン也。

これぞ地元の特権♪


さて、今回購入したサンゴは形がイマイチなものばかりですが、
ミドリイシ飼育が素人同然の私のスキルアップには十分です。
だって、いきなり数千円もするような綺麗な個体を、綺麗なまま維持できる水槽だとは思えませんからね。
まずはミドリイシを死なせない維持を見つけ出すことからスタートです^^

IMG_9111.jpg

て・・・ミドリイシ何処に置きましょ(汗)


スポンサーサイト

水質測定 (2012/8/13)

お盆期間中はガッツリお仕事のdarumaです。

今日もしっかり残業してきまして、帰宅したのは20時近くでした(笑)

で、今日は寝ようかと思いましたが、もう2週間近く水質測定をしていないことに気づきまして、夜な夜な測定をしました(爆)

今回は硝酸塩とリン酸塩を測定です^^



まずは硝酸塩濃度から・・・

IMG_8815.jpg

0ppmでした。
試薬のエンドポイントである放置時間9分を過ぎても色は変わりませんでしたので大丈夫でしょう!



次にリン酸塩濃度・・・

IMG_8820.jpg

わおっ!
目視での試験水の色は薄い黄色ですので、試薬上は0ppmです!!
これまでは 0.1ppmから下がったことが無かったのでビックリしちゃいました!!
下がった理由(確証)は分かりません。
鉄釘やリン酸塩除去の添加剤などは一切使用しておりませんが、
バクトフードSPで培養したバクテリアを、2~3日おきに数滴単位で投与しているくらいです。
これまでと設備的に違うのは、壁掛けフィルターを設置したくらいですが・・・

先日、ミドリイシを入れたばかりですので、今回の測定は嬉しい結果となっています(≧▽≦)


う~ん・・・チョット欲がでちゃいそうです( ̄∀ ̄*)イヒッ



水質測定と餌

今日は仕事が久しぶりに定時で就業♪


そーいや、一ヶ月近く硝酸塩濃度を測ってなかったなぁ~


というわけで、硝酸塩濃度を測定しました。

IMG_8211.jpg


ゼロppmでした^^


もう鉄壁と言っても良い安定ぶりです♪


ところで給餌ですが、一日一回で耳かき一杯分位を与えています。

餌については特にこだわりは無いのですが、先日アクアオヤジ様がブログに「栄養強化飼料を作る。初級~中級編」と題して紹介されています。

それにしてもこの栄養強化飼料て・・・普通にご飯にかけて「ふりかけ」としても美味しそうです(笑)

作りすぎたら醤油や胡麻などで味を整えれば完璧!?

気になるのはニンニクの量ぐらいなので、近々作ってみようかと思います。^^


水質測定 (2012/04/12)


引越ししてからは、今日が初めての水質測定です。

今回は、硝酸塩濃度とリン酸塩濃度を測ってみました。


まずは硝酸塩濃度
IMG_8090.jpg

0ppmでした^^



続いてリン酸塩濃度
IMG_8094.jpg

0.1ppm以下です。


phは試験紙を使い切ってしまっているので測定できていません^^;


そうそう、水槽の引越しが完了した日に天然海水をバクトフードSPで培養した溶液を、5ml添加しています。
あとは、ニッソー・フリーフロー200に詰め込んでいるウールマットを2回交換。
水槽移動の際に底砂が巻き上げられたこともあり、汚れるのがかなり速かったです。

まぁ、水質は特に問題無しなようでございます^^


水質測定(2012/02/29)

昨日はメインのハタゴ水槽と45センチのセカンド水槽の水質を測りました。

硝酸塩と亜硝酸塩、リン酸塩です^^

まずは45センチ・セカンド水槽から♪

硝酸塩
IMG_7851.jpg
ゼロppm


亜硝酸塩
IMG_7852.jpg
こちらもゼロppm


リン酸塩
IMG_7857.jpg
0.1ppm以下かな?

セカンドタンクのサンゴ以外の主な生体数は・・・
デバスズメ*1匹
スカンクシュリンプ*1匹
マガキ貝*2匹
ヤドカリ*2匹
ヒメジャコガイ*3個体

です。^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


続いてメインのハタゴ水槽♪

硝酸塩と亜硝酸塩
IMG_7855.jpg
ともにゼロppm


リン酸塩
IMG_7860.jpg
こちらも0.1ppm以下といったところです。

ハタゴ水槽のサンゴ以外の主な生体数は・・・
カクレクマノミ*2匹
コバルト*1匹
ネッタイスズメ*1匹
ヤドカリ*2匹
マガキ貝*3匹
ヒメジャコガイ*2個体
ハタゴイソギンチャク*2個体

です。^^

両水槽とも、スキマーはマメスキマー3です。

添加剤は天然海水をバクトフードSPでバクテリアを培養した培養液を3~5日間隔で1~2滴添加しています。

現在飼育しているサンゴはソフトコーラルが中心ですが、非オーバーフローの水槽で、しかもほぼ無換水での維持も可能な時代になっていると言っても決して過言ではないと思います。










プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。