スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアリウム新時代の幕開け!!

45cm水槽も立ち上げてから18日が経ちました。

先日、ハナゴイ達がようやく冷凍ブラインを食べてくれました(≧▽≦)
IMG_6887.jpg

なんと、餌を食べてくれるまで12日かかっています(汗)

ハナゴイ達が餓死しなかったのが不思議でなりません。

新水槽は立ち上げからバクトフードSPによるバクテリア培養水を添加していますので、飼育水のバクテリアバランスは普通の水槽よりも良いと思われます。

ですが、餓死しなかった理由がバクトフードSPのおかげかは私にも分かりません。

ただ、培養に使用した種水が「沖ノ島の天然海水」だということです。

もしかすると、水槽の水質が天然に近いものとなっている???



さて、立ち上げから18日目の硝酸塩濃度の報告です。

今回は測定の様子を動画でアップします!!



いかがでしょうか。

間違いなく硝酸塩ゼロです。

嘘ではありません。

これは事実です。

水槽は完璧なまでに立ち上がっています。


設備はエーハイム外部ろ過と、マメスキマーです。


今此処に、これまでのアクアリウムの常識を打ち破ったことを宣言します。




アクアリウム新時代の幕開けですよ!





スポンサーサイト

淡水水槽のモニター報告

今日は淡水水槽の報告です。

11/12に淡水水槽の外部フィルターのろ材をフルリセットしてから、バクテリア培養水を添加しています。

ろ材のみのリセットなので、飼育水と底砂(ソイル)、水草もそのまま使用しています。


結果は・・・

IMG_6876.jpg
透明感のある赤色ですので、20ppmくらいと判断しますがどうでしょうか。
添加量はリセット後に20cc(ml)と、7日後と10日後に5cc(ml)を添加しています。


この水槽は、毎日1回給餌しています。

リセット後、2週間経ちますが、足し水のみの無換水で維持しています。

リセット前の6ヵ月以上無換水維持をしていた時の最後のテストでも20ppmでした。

この手持ちの淡水水槽の設備と飼育方法(システム)では、おそらく20ppmが上限なのではと思われます。

今後、この水槽で硝酸塩を減らそうと環境を改善するにはどうしたら良いでしょうか。
1つ目は生体の数を減らせばアンモニア発生の原因を少なくするので、硝酸塩は当然減るでしょう。
2つ目は水草を大量に増やせば水草の根元の底砂への水の流が緩やかになり、嫌気域の領域も増えつつ水草からも硝酸塩を吸収させれば可能ですよね。
3つ目は換水を定期的に行いながら培養水を添加していれば、これまで以上に硝酸塩濃度はかなり抑えることが可能なのではということです。

はい。この水槽の環境改善の答えが3つ出ました。
でも水草大量植栽後の水草リセットの際には、硫化水素発生の危険性も少なからずありますよね。


次に、培養水の添加を続けて分かったことは

換水を行なわなくても硝酸塩濃度を一定の数値で押さえることができている事です。

培養水を定期的に添加していれば、現状の硝酸塩20ppmの維持はこの水槽では可能ということです。


これが手持ちの淡水水槽で、バクトフードSPを使用することで分かった事です。


この3つの改善方法と、現状維持を選択するかは飼育者の判断となります。


私は・・・どうしましょ(笑)


今後も引き続きモニターしていこうと思います。






で、話は変わりまして・・・


先週初めに怪我していた足の親指(爪)の状態があまりよくなくて

本日、整形外科にてプチ手術を行ないました。
IMG_6879.jpg
壊死している爪と皮膚の切除と、溜まっていた膿の排出です。
先週の釣行前にも病院にいって治療していたのですけどねー。
今朝は痛くて靴も履けず大変でした。(><;)イタタ・・・
というわけで、今日は自宅で養生しております。










沖ノ島釣行 ~釣果報告~

先日の夜から玄界灘の沖ノ島まで釣りに行ってきました!

心配していた波も天気も穏やかで恵まれた釣行になりました^^



上磯したのはケーソン(波止)なのですが・・・



釣果は私的にはイマイチな結果に~(^^;



それでは釣果をどうぞ!


一匹目♪
IMG_6848.jpg
夜釣りにて胴長30cm!堂々のキロ越えアオリイカです(≧▽≦)
IMG_6850.jpg
玉網の直径は60cmですのでサイズが分かると思います。
このサイズ、沖ノ島では当たり前!?のようです(汗)


2匹目♪♪
IMG_6856.jpg
ヒラゴ(ヒラマサの幼魚)55cmです(≧▽≦)
明け方にメタルジグを投げてガツン!ときました!
先日からの餌(ボイル)釣りの影響もあってか、ルアーへの反応が激シブな状況でキャッチした一匹でしたので、嬉しさ倍率ドン!さらに倍!!でした(≧▽≦)今回、ケーソンでのルアー釣りでのキャッチは私のこの一匹のみだけでした^^;


3匹目♪♪♪
IMG_6860.jpg
アカハタ 30cmくらいです(≧▽≦)
ちょっと小さいですが高級魚をゲット♪
自作の鯛ラバに、イカゲソをちょん掛けしたボウズ逃れ釣法です(笑)


4匹目♪♪♪♪
IMG_6862.jpg
アラカブ 25cmです(≧▽≦)
こちらもちょいと小さいのですが、お持ち帰りしました。


今回のお持ち帰り釣果は以上です。
IMG_6873.jpg

ルアーだけでのガチンコ釣行でしたので、釣果が思ったほど伸びませんでしたが、家族4人には十分な釣果です。^^
私の釣りの腕の未熟さ?なのか、それとも沖ノ島の神様からのメッセージなのか・・・。
餌釣り(カゴ仕掛け)の方々は真鯛や青物を多数釣られていましたので、次回は餌釣りの準備も万端にして釣行に望もうと思います(笑)
おすそ分けができるほどの爆釣とはなりませんでしたが、今回も色々と楽しかった沖ノ島釣行でした。

IMG_6868.jpg

IMG_6865.jpg

また来年も行くぞ~!!(≧▽≦)







プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。