スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水質検査(2012/05/31)

約一ヶ月ぶりの水質検査です。


それでは硝酸塩濃度から♪

IMG_8342.jpg

げっ!!


5ppmもあるやん!!


一番の原因は餌の与えすぎでしょう。自家製フードが爆食いだったのでつい・・・(汗)

みなさんも気をつけましょうね(反省)



さて、硝酸塩が上がっているとなると、他の数値はどうだろう(・・?



亜硝酸塩は・・・

IMG_8343.jpg

よし!問題無し!!



続いてリン酸塩・・・
IMG_8344.jpg

写真では見にくいですが、0.1ppmです。我が家の水槽では問題無いレベルです。



硝酸塩以外は特に問題はなさそうです。
生体達も今のところ変化は見られません。



硝酸塩の上昇は餌の与えすぎでもありますが、5/2以降はバクトフードSPで培養していた培養液を添加していなかったのも要因の一つかと。

過去の培養液添加データを参考にして、今日は1cc(ml)添加しました。


~過去のデータ表~
IMG_8346.jpg

もう一年以上前になるのかぁ・・・


今回も頑張ってデータ収集しなきゃ♪



スポンサーサイト

超絶!?パステル化サンゴ

アクアランドでは只今、が展示中です!!



撮影・掲載許可の下、いくつかを紹介いたします。



お世辞抜きで



凄いです。



写真だけでも悶絶必至!!



それではどうぞ!!



マメスナギンチャク
IMG_8323a.jpg照明はLED(Grassy LeDio)です。

a.jpg
こちらはメタハラ下です。開ききってない写真でゴメンなさい。。。




ハナサンゴ
IMG_8281a.jpg

IMG_8275a.jpg
照明はLED(Grassy LeDio)です。
このハナサンゴの先端はピンクなのですが・・・
手持ちのデジカメでのホワイトバランス調整はこれが限界!! うーん残念!!!



ナガレハナ
IMG_8284a.jpg

IMG_8287a.jpg
照明はLED(Grassy LeDio)です。
撮影後のカラー調整は行なっていません。撮影時に肉眼に近づくようにホワイトバランスは調整しています。
冗談抜きでこのカラーです。
パステルグリーンのナガレハナなんて初めて見ました!!!
凄すぎ。。。






そして、先日のモザイク加工していたサンゴは・・・







コエダナガレハナ!!





IMG_8293a.jpg
照明はLED(Grassy LeDio)です。

あまりの妖美可憐さに見入ってしまい、しばし絶句してしまいました。
サイズはブランチ1株分ですので小さいですが・・・マジで超激美です!!

それにしても、こんな個体を見てしまうとサンゴのカラーに対する感覚が麻痺してしまいそうです。


お気づきの方もおられると思いますが、紹介したサンゴは褐虫藻を人為的にコントロールした個体です。
なので、当然ながらサンゴには給餌が必要になるとのことです。


な~んだ、ゼオやってるだけやん!と思われた方!


褐虫藻をコントロールするという点ではゼオビットシステム似ていそうですが・・・



お話を伺うと、アクアオヤジ様はなんと15年程前にこの手法を封印したそうです。(驚)




門外不出!? 一子相伝???




アクアオヤジ様・・・



本当にアクアバカです。





~展示水槽全景~
IMG_8295b.jpg
水槽右側三分の一の照明はGrassy LeDioブルーバイオレット(旧モデル)が設置されていますので、やや赤っぽくなっています。
それを考慮しても、露出とホワイトバランスに過度の調整を加えていないのが写真でも分かると思います。



※なお、紹介したサンゴは非売となっております。ご注意ください。




魅惑のオージーと・・・

先日のブログで気づかれていると思いますが・・・


オーストラリア産(オージー)のサンゴをタンクメイトに迎えました!

IMG_8337.jpg

赤丸で囲んでいるサンゴがそれです^^


IMG_8338.jpg

ナガレハナサンゴ(オレンジ)です。
IMG_8336.jpg

私的にはスコリミアよりも、ゆらゆら系のナガレハナの方が好きなので後者を選択です。
スコリミアには確かに魅力を感じますが、我が家にはオオバナのマルチカラーがいます。
仮にスコリミアを入海させると、せっかくのマルチカラーも存在感が薄くなりますからね!

さて、流れ派なのカラーは一応オレンジですが、クリア系ということもあり我が家の照明下ではカラーは写真の通りです。
サイズは親指の先くらいの大きさですので、今後の成長と色の変化も楽しめるかな♪



そんな魅惑のオージー産のサンゴですが



アクアランドにはオージー産の他に、とんでもないサンゴがありました!!

IMG_8293 - コピーa

今回はモザイク処理していますが、美しさと妖美さを持ち合わせた、私はこれまで見たことがないサンゴです!!



アクアオヤジ凄すぎです。



このサンゴの正体は一体???







プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。