スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マメスナギンチャク

最近、巷で人気上昇中のマメスナギンチャク。

色々なカラーがあって、コレクション性も高いですよね♪

我が家の水槽でもマメスナを飼育しています。

飼育しているというよりも勝手に増殖しています(笑)

では、我が家のマメスナを写真でどうそ^^

その1
IMG_9002.jpg
我が家では立ち上げ当初か飼育している最古参のマメスナです^^
立ち上げ時のライブロックに付いていました。


その2
IMG_9000.jpg
我が家の水槽で、一番繁殖力が強いマメスナです。
こちらの個体も、ライブロックに引っ付いていた個体です(笑)

その3
IMG_8998.jpg
蛍光色はあまり強くありませんが、ちょっとシブめのカラーがお気に入りの個体です^^

その4
IMG_8997.jpg
我が家のマメスナで一番ギラギラしている個体です!
ブルー系の光で個体全体がメタリックグリーンになります♪

最後はコレ
IMG_8999.jpg
最近、ゆくりとしたペースで勢力拡大中のすんごい地味なマメスナです。
その4のマメスナに付いていたようで、いつの間にやら増えてました。
ご覧のとおり、ほかのマメスナと比べても一回り大きくて見栄えもあまり良ろしくないです^^;
マメスナのゲテ系???
LEDで色上がりなんかすると面白いかも。(ホントか?

あと、繁殖力がすんごい弱いオレンジ系もあるのですが、スターポリプの繁殖力に押されてしまいまして
現在は消息不明となっています。


さて、寝よっと。。。





スポンサーサイト

LED 照明 URCHIN c-1

9月は遠征の釣りに行く予定も無いのでアクア資金に余裕があるdarumaです♪

今月、Grassy LeDio21e(パールホワイト)を追加設置したばかりなのですが

先日さらにLED照明を追加購入をしてしまいました(笑)

今回、購入したのは 地元のはるデザインが扱う、Power LED URCHIN c-1 です!
IMG_8965.jpg
購入したのはインディゴブルーです。
こちらのLED照明はなんと!ユーザーには嬉しい2年間の長期保証付きです(驚)


んで、早速交換して点灯式~♪


まずは交換前の写真(8/14)から。
IMG_8822.jpg 21eを左から中央に向けて照射しています。
自然な色合いで、とても明るいです。水槽中央に配置しているエダコモンの発色がオレンジ色で良い感じでした^^

21eとURCHINを入れ替えてみました。
IMG_8971.jpg
水槽裏の壁の反射を見ていただけると大体の色が分かるかと思います。
薄いグリーンがのった綺麗な発色です。
個人的にこの色は好きですね~♪

これから2週間ほど、21eを外したこのセットで様子を見てみることにします。

水質測定(2012/8/27)で飼育水を考える

本日の水質測定の結果です。


まずは硝酸塩濃度
IMG_8988.jpg
0ppm


続いてリン酸塩濃度
IMG_8983.jpg
写真では薄黄色ですが、実際は薄黄緑色です。
う~ん、0.1ppm以下でしょうかね。

バクテリアによる濾過で維持しているBPシステムですが、水槽の総水量は50Lほどですのでリン酸塩がこの程度検出されるのは仕方のないところでしょう。
でも逆を言えば、リン酸塩がこの程度であればBPシステムがしっかりと機能しているとう判断もできます。
BPシステムで要なのは、通性嫌気性バクテリア(ろ過バクテリア)がしっかりと活動できる有機物もある程度必用です。
それが炭素や窒素、リンだったりするわけで、この有機物とろ過バクテリアのバランスが水質を左右していると言えます。
私的に綺麗すぎる飼育水は、ろ過バクテリアも少ない飼育水だと考えており、人で例えるならば病院の集中治療室の中にいるのと同じ環境だと考えています。
集中治療室に外部から悪いウイルスが侵入すれば、免疫が無い為に大騒ぎになりますよね?
それと同じことが水槽内でも起きているのではないのかと・・・いや、起きているはずです。
それを防ぐためにはどうしたら良いのか。
悪いウイルスに負けない飼育水を作ることは出来ないのか。

そうだ!飼育水を善玉ウイルス(通性嫌気性バクテリア)で一杯にしてしまえ!!

つまり、飼育水をバクテリア・リッチな状態で常に維持することで、外部から侵入したウイルスが増殖するスキを与えないことができるのでは?と勝手に思い込んで実践していました。

ところが、この判断があながち間違いでもなかったようで、バクトフードSPで培養したバクテリア水の投与を開始してからは魚に白点病や変な病気も出ていません。
時折、ネッタイスズメが底砂を豪快に捲きあげる行動をしても白点は出たことないです。
白点が出やすいと言われているヤッコ類を水槽に入れれば、バクテリアリッチな環境の効果も分かるかと思いますが・・・
うちの水槽にはハタゴ様が居ますのでヤッコの混泳は難しいです(苦笑)


で、ネッタイスズメが底砂を捲きあげる様子を動画に収めました!



気が弱くて?!いつもカクレに追っかけられているのですけどねぇ。。。
ライブロック転がしたり、底砂捲きあげたり・・・うちの水槽では問題魚かも(笑)








プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。