スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リン酸塩測定(09/05)


今日はリン酸塩濃度を測定です。

IMG_6196.jpg

見た目で0.1ppmくらいでしょうか。

水槽のバクテリアバランスが完璧だと、スキマーの設置だけでリン酸塩濃度も低レベルを維持できることが我が家の水槽で証明できています。
硝酸塩濃度がゼロレベルになったころは0.5ppm近くあったのですが、その後30日を過ぎた辺りで0.1ppmに下がっています。
このレベルのリン酸塩濃度をすでに4ヶ月維持できています。
この状態でリン酸塩吸着材を使用すればゼロレベルを達成できそうですが、我が家の水槽ではそこまでシビアな水質は必用ないので、今後も吸着剤は使わないでしょう。







スポンサーサイト

コメント

No title

dalumaさん>
こんにちは~
先日培養が完了したと思われるバクトフードSPなんですがもしかしたら培養に失敗したかも知れません・・・さほどお○らのような臭いがしないんですよ。数日後に熱帯魚淡水水槽の飼育水からも培養してみたので培養完了後に臭いをかぎわけて見ようかと思っております。どちらも培養中は蓋を開けずに毎日数回振っております。アクアランド様のブログに掲載されていた注意点で殺菌灯を設置していると培養できないような事が・・・・私の海水水槽には小型の殺菌灯を設置しているのですが1年程球を交換していないので大した効果が無いと思っていたのですがもしかしたらきちんと殺菌されているのかも知れませんね(汗)
明らかに臭いが違ったら底砂から水を抽出して培養し直してみます。
長い書き込みになってしまい申し訳ありませんでした。

No title

リ…リン酸?w
水質計るのは使用回数が決まってるんですか?
例えば紙が25枚しか入ってないから25枚使ったらまた新しいの買わなきゃいけないとか。
何度でも使えるんですかね?

Re: No title

katuoさん

どうもです~^^
培養完了がそろそろかな~て思っていました^^
殺菌灯設置されていたのですね。殺菌灯が効いていると、飼育水のバクテリア数が少ないので培養が難しい(時間がかかる)ようですよ。でも臭いがしているのでしたら培養はゆっくりながらも進んでいますので、とりあえず培養水を4~5日間規定量を投与してみて水質検査(硝酸塩濃度)をしてみてください。培養水は即効性がありますので、仮に培養に失敗していましたら水質検査に変化は現れませんので判断できます。
うちは殺菌灯未設置でしたが、臭い!と鼻をそらすほどのお〇ら臭はしませんでしたよ。うちの場合は淡水の方がより強烈な臭いでして蓋を開けるときは大変です(笑)

>長い書き込みになってしまい申し訳ありませんでした。
全然大丈夫ですよ~^^
状況が分かりやすいので返答もやりやすいです(笑)

Re: No title

リンクさん

>水質計るのは使用回数が決まってるんですか?
例えばレッド・シー社の水質検査薬は約50回分の検査が行なえます。検査方法は飼育水を付属の試験管に入れて試薬を入れて・・・と少々手間がかかります^^;
なので、手間がかからない「テトラ5IN1」のような試験紙タイプがおススメです。(私も使っています)
細かい数値は分かりませんが、おおよその水質を把握するくらいならこれで必用十分です。
ちなみにこのテトラ5IN1は25枚(25回分)の試験紙が入っているのですが、私はこれをハサミで2等分にして倍の50回分にして使用していますよ(笑)

>何度でも使えるんですかね?
検査薬も紙タイプも検査1回ごとに新しいものに交換して検査します。使いまわしはできませんよ~^^

お魚だけでなくサンゴも飼育されたいのでしたら、まずは自分の水槽の水質を知ることが重要ですよ。
せっかく始めた海水魚水槽ですので、しっかり経験値を貯めてレベルアップしましょう!^^

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。