スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハタゴの色揚がり

我が家の水槽にハタゴイソギンチャクが
タンクメイトになったのは去年の9月初め。

いつの間にやら5ヶ月間も飼育しています^^
特に給餌もせずにLEDの照明のみの飼育ですが
問題無く、しっかり飼育できています^^

なかでも注目なのは、
飼育当初と現在では随分と色揚がりしてることです!


去年9月末ごろ
20100924-223520.jpg
LEDはLeDio21(パールホワイト)下にて撮影



今年2月末現在
IMG_4774.jpg
LEDはLeDio9(コーラルブルー)下にて撮影


写真ではLEDの色温度の差もありますが
目視では間違いなくグリーン色がのってきているのが確認できます。

IMG_4777.jpg
海の生き物には不思議なことがいっぱいですね!



明日は新しいLEDが届く予定です♪



スポンサーサイト

コメント

キレイに色が乗ってきていますね!
ブルーの波長に反応しているのか、
UVが色揚げに貢献しているのか、
興味深いところですね。
ちなみに今後の参考でお聞きしたいのですが、
ハタゴに照射されている光量はLEDだと
合計何wくらいなんでしょうか?

Re: タイトルなし

>たら夫さん

購入したSHOPのハタゴ水槽はLED専用水槽で
UV灯が設置されいませんが、同様に色揚がりしています。
私的にはハタゴの色揚げにUVはあまり関係していないように感じています。
SHOPの方の話では、ハタゴの採集場所が関係しているのかも??との事です。

ハタゴに照射している光量ですが
飼育当初(一ヶ月程)はLeDio21(パールホワイト)直下(40㎝)で、
その後は LeDio21とLeDio9(コーラルブルー)で水槽両サイドから
照射していましたので合計30Wくらいです^^
現在はLeDio9直下(40cm)で、海水館さんのL.P27W(マリンブルー)が
間接的に当たっている程度(一ヶ月)ですので光量は下がっていますが
ハタゴが調子を崩すわけでもなく飼育できていますよ^^

ありがとうございます。
今後イソギンを飼う時にはLEDをと考えていましたので
とても参考になりました(^_^
採取場所=日照時間や当たり具合と考えると、
なるほど~と思いますね。

>たら夫さん

SHOPの飼育経験談からですが
ハタゴには27WクラスのLEDが良さそうとのことです。
でも、タマイタには光が強すぎで動き回って大変らしいですよ^^;
こんなBLOGでも参考になったようで嬉しいかぎりです^^

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。