スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硝酸塩ゼロへの挑戦

自家培養バクテリアの投与をはじめて一ヶ月。

硝酸塩濃度が 5p.p.m以下になることがほとんど無く

我が家の水槽ではこの辺りが限界かな~と、

感じ始めていた矢先・・・

突然その日は訪れました!!


ここ3日間の硝酸塩濃度です。


3/7(月)
IMG_4956.jpg



3/8(火)
IMG_4973.jpg



そして今日!!

IMG_4975.jpg

ついに 2.5p.p.m(mg/L)以下になりました!!

ここまで急に下がったことには私自身もビックリですが、
先月末あたりから水槽内では「変化」が見られていました。

水槽内のライブロックに、あちらこちらで気泡が見られて
底砂から脱窒されたと思われる気泡がポコポコと水面に向かって上がっていく様子が終始確認できていることです。


水槽前面の底砂の断面部
IMG_4982.jpg

しっかりと嫌気層が構築されている証の気泡がバッチリ見てとれます^^
換水は先月の27日にバケツ一杯(7L)を行なっただけですので
今日までの10日間は換水せずとも硝酸塩が下ったことになります。


サンプ無し、非OFでしかも換水も極僅かな水槽での硝酸塩ゼロ・・・



やり遂げてみたい・・・







スポンサーサイト

コメント

嫌気バクテリアが殖える事の出来る環境が整って来たんでしょうか。脱窒が見て取れるのはナチュラルシステムの醍醐味ですね。今後が楽しみです♪

>たら夫さん

ここまでの経過を見る限りでは、水槽内の環境が整っていても
肝心要のバクテリアの絶対数が少なかったのだと思います。
ナチュラルシステムといえど、バクテリアのバランスは悪かったようです。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。