スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水質測定 (2012/04/12)


引越ししてからは、今日が初めての水質測定です。

今回は、硝酸塩濃度とリン酸塩濃度を測ってみました。


まずは硝酸塩濃度
IMG_8090.jpg

0ppmでした^^



続いてリン酸塩濃度
IMG_8094.jpg

0.1ppm以下です。


phは試験紙を使い切ってしまっているので測定できていません^^;


そうそう、水槽の引越しが完了した日に天然海水をバクトフードSPで培養した溶液を、5ml添加しています。
あとは、ニッソー・フリーフロー200に詰め込んでいるウールマットを2回交換。
水槽移動の際に底砂が巻き上げられたこともあり、汚れるのがかなり速かったです。

まぁ、水質は特に問題無しなようでございます^^


スポンサーサイト

コメント

こんにちは~
引越しで水質が心配でしたがまったく問題ないようですね!
ビーシュリンプだったら全滅もありそうですがw
その点サンゴは新しい海水を使えば問題無さそうですよね!
見た感じ以前より良くなったような!?

Re: タイトルなし

有田海水さん

こんばんは^^
少しくらい水質が悪化していかなと思っていたのですけど、測ってみて拍子抜けでした(笑)
ビーシュリンプは全滅経験した身ですので・・・^^;
海水水槽は「あれ!?」と思った時に換水すればなんとかなりますからね。
水槽の調子は引越し前と比べると、私も今の方が良いように感じているのですよね~(何故?

はじめまして^^

興味深く拝見させていただいております。
60規格水槽でハイパワーな機材も付けず維持されているのを見て正直驚いております。
私もこれから挑戦しようと目論んでおりますが、果たして上手くいくのか心配です^^;

バクトフードsp試してみたくなりましたので先日問い合わせしてみましたが、
いまいち添加量が微妙なので私に出来るかどうか・・・
これからも拝見させて頂きますのでよろしくお願い致します^^

Re: タイトルなし

ぽぽさん

こんばんは!&はじめまして~^^
うちの水槽は今時ではかなりショボイ設備ですので、逆に参考にならないかもしれません(苦笑)
うちのような設備でサンゴやイソギン入り乱れの水槽を、ほぼ無換水で維持している事が信じられないと思う方達が大半だと思いますよ。海水歴2年も私が言うのもなんですが、大半の方は機材に頼り過ぎて足元が見えていない気がしてなりません。ハイパワーなスキマーで不純物を徹底的に取り除き、殺菌灯で飼育水を滅菌・・・。病院に例えるなら、集中治療室と同じなのではと。そんな中に菌が入り込めば即蔓延し、医者は大騒ぎで患者は外部とは接触禁止となり薬剤投与され24時間集中管理。。。私にそのような管理は無理ですので今の飼育システムに落ち着いております。

バクトフードspへの問い合わせありがとうございます。
添加量は硝酸塩を検査しながらの調整になりますので、どうしてもシビアになってしまうのが難点です。
これは個々の水槽で飼育システム、水槽内環境、水質がどれも違うためですので仕方がないのですよね^^;
何か質問等がありましたら、遠慮なくコメントしてくださいね。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。