スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何事も試してみなきゃ分からない!

先日、総水量の半分(23L)を換水した我が家の水槽ですが

さ~て、今日の硝酸塩はどうだろう?

IMG_8573.jpg

とりあえず5ppmを維持していているようで少し安心しています^^;


んで、ここからが今日の本題です。

先日の換水は、大手スーパーのRO水を購入してきて人工海水を作った訳ですが、

それと並行して、家庭用浄水器を通して水道水を中和した水をポリタンクに10L準備しました。

試しに中和前の硝酸塩を測ったところ、数値は2.5~5ppm。

やっぱり硝酸塩は出るよなぁ~と、思いながらチョイと試したいことが私の頭の中に湧いてきました。

そーいや、レッドビーを飼育していた頃にミネリッチを分けてもらってたのが残ってたっけ!

引越し時にアクア関係の荷物はダンボールに入れたたままでしたので、夜な夜な引っ張り出してきました。

で、中和した水道水(10L)にミネリッチを・・・て、どのくらい入れればよいのだ???

う~ん・・・とりあえず30mlにしておこう。

次に飼育水をバクトフードSPで培養したバクテリア培養水を1ml投与。

そして丸一日放置した今日、硝酸塩を測ってみると・・・

IMG_8574.jpg

なんと!硝酸塩が0ppmになっている!!(@@マジ??

嬉しい驚きなのですが、これは新しい!?謎が出てきました!!

そもそも、海水のバクテリアが淡水に順応するとは(逆の場合も)思えなかったので硝酸塩が下がるとは考えていなかったからです。
ましては塩素で殺菌された水道水に硝酸塩を処理できるほどの嫌気性バクテリアが存在しているとは思えない。
微量元素が濃縮されたミネリッチとはいえ、添加量は10Lの淡水に対してわずか30ml。
この微量元素の中にも含まれているだろう炭素源を、投与した海水のバクテリアが消化還元に利用???

もうこれは試さずにはいられなくなりました!!

というわけで、家庭用浄水器を通した水道水をペットボトル2本用意。

水量はどれも1Lに設定。

一本は中和後、バクテリア培養水を1滴(0.1ml)投与して蓋をしっかり締める。

もう一本は中和後、ミネリッチを3mlとバクテリア培養水を1滴して蓋。

あとは中和しただけのものを準備して蓋。


夜な夜な3種類の試験水を準備しました(笑)

これが明日の夜は硝酸塩がどのようになっているのか????


乞うご期待!!


て、こんなことで楽しんでいるのは私だけかも(苦笑)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。