スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩素中和剤の謎 その4

今回で4回目の実験になります。

前回のA社を用いた実験では、規定量の半分の量で硝酸塩の測定ができなくなるという結果でした。

今回はB社の塩素中和剤溶液を、前回のA社の実験と同様の量ではどうなるのか?の実験をしました。


まずは塩素中和剤溶液未添加での硝酸塩濃度です。

IMG_8616.jpg

前日とほぼ同じ、3 ppm位です。


さて今回は、硝酸塩の反応が無くなった塩素中和剤入りの試験水が、飼育水をどれくらいの量を足すことで試薬が再反応を起こすのかを実験してみました。



まずは、飼育水400mlに対して塩素中和剤1滴(規定量の半分の添加量)からスタートしました。

IMG_8618.jpg

まさかとは思いましたが、試薬は 0ppmです。



次に塩素中和剤を添加した試験水に、飼育水を200mlを足して試験水を600mlにして15秒間攪拌させた後に再測定しました。

IMG_8621.jpg

結果は、0ppmです。




さらに200ml足して、800mlにして再測定しました。

IMG_8623.jpg


結果は、0ppmです。




さらに200ml足して、1000mlにして再測定しました。

IMG_8635.jpg

ここでようやく試薬に反応が出てきました。 
0.25ppm位を検出です。


今回の当方の実験では、試験水1Lに対し塩素中和剤がわずか1滴(0.04ml)でも硝酸塩の測定に影響が出ていることが確認できました。
ただし、時間の経過とともにこの影響も次第に薄れていくことが考えられますが、塩素中和剤溶液を使用した直後の硝酸塩測定は行わないことです。



塩素中和剤を使用して換水・足し水を行なった後に硝酸塩は一時的に下がっても、翌日には上昇してしまった経験はありませんか?



これが答えなのかもしれません。


スポンサーサイト

コメント

初めまして(^^)
アクアランドさんのページから飛んでまいりました。

自分は東京在住なのですがバクトフードSPを使っております。
二つ前の記事でZUNさんが換水後に硝酸塩が検出されなくなった
とおっしゃっていましたが私の水槽でも同じ現象が起きたことがあります。
うちの場合は有名メーカーの塩素中和剤ではなくショップオリジナルの塩素中和剤+粘膜保護剤を使用しています。

なので換水当日には(あまり換水はしてないのですが・・・)硝酸塩値の計測は行わないようにしています。

ただ、この現象はバクトフードSPを使い始めてからなので
培養したバクテリアと硝酸塩と塩素中和剤の中で何かが起きているのかもしれませんね(^^)

それからリンクを張らせていただきたいのですがよろしいでしょうか?♪

実験、ご苦労様です。

ますます知らないと危険だという結果が出ましたね!

念のために レッドシーの試薬に注意書きでもあるかな?、と読み直してみましたが そのような注意書きは見当たりませんでした。(中和剤は手持ちが無いので 注意書きがあるかどうかは確認できませんが)

私は知らなかった事でしたが もし世間で知られていない事であれば メーカーの責任は別問題として 何らかの形で公表してあげるべき内容かと感じました。

Re: タイトルなし

kitakituさん

はじめまして。コメントありがとうございます!^^
換水後に硝酸塩が検出されなくなる現象はやはり起きているのですね。

これまでの考え方では換水後の硝酸塩定価は水が馴染んでいないから、2~3日後に測るのが良いとか言われていましたから、それが普通なのだと私自身も信じていました。でもそれが・・・

バクトフードSPで培養したバクテリア培養水は、今回の実験には影響していないと思います。
それは何故か? 培養液を過剰投与すると飼育水の硝酸塩濃度が上昇しますからね。
ちなみに、確実に培養が進んでいる培養液だけを使って硝酸塩濃度を測定すると、0pmmになりますよ。

ブログリンクありがとうございます(嬉)
こちらからもリンクお願いいたします!^^

Re: タイトルなし

狩人さん

こんばんは!
先日の実験結果に、私自身ですら信じられないというのが本音なのですが
もうこの塩素中和剤を使用した硝酸塩測定は、すでに20回を超えていますので。。。
私個人が行なった実験結果ですので、これが事実として受け止められるかはまだ分かりません。
でもアクションを起こさないと次に進みません。
まだまだ実験は続けていきますよ。

こんばんわ、darumaさん。
バクトフードのご質問なんですが、
アクアランドさんの培養済み培養液はすんごい硫黄臭ではないですか、
最初1ヶ月くらいは硫黄臭が持続してたのですが
しばらく撹拌をやめていたら
最近はほんのり酸臭くらいしかしないのです。
それは培養がうまくいっていないのか、だからNO3が低下しないのか?
あんまり硫黄臭がしない培養液を入れても過剰投与にならないのかな?
とかいろいろ???です。
何かいいアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

Re: タイトルなし

ZUNさん

こんばんは~^^
アクアランドさんの培養済みの培養液の臭いは強烈ですよね!(笑)
さてさて、ご質問権ですが、私自身がバクトフードSPを一年半使用した経験の中で答えさせていただきますね。
しばらく攪拌を止めておられたようですが、どのくらいの期間が経っていますか?私の経験では培養完了後から2~3ヶ月後くらいには臭いが薄くなっていました。臭いが薄くなっているだけの状況でしたら、一度蓋を開けて酸素を取り込んで攪拌すると、培養初期ほどではありませんが臭いが復活します。 ただし、臭いが酸系の酸っぱい臭いの場合は、バクテリアが死んでいるようで、攪拌しても臭いがほとんど戻りませんでした。前者の場合はバクテリアの機能が低下してきているようですので、培養液の半量を飼育水と入れ替えると良いです。後者の場合は培養液だけを出来るだけ多く廃棄して、新しい飼育水か清浄な天然海水と入れ替えてください。容器の底に溜まっている白い粉はバクテリアの培地(バクトフードSP)です。再利用が可能ですので残してくださいね。培養液が酸っぱい臭いがしている場合は、効果が無くなっていると判断した方が良いです。硫黄臭が薄いだけならバクテリアの効果はありますよ。添加量の基本量は、飼育水100Lに対して培養液1mlです。個々の水槽のシステムや状況によって、投与量や投与の間隔は変わりますので、定期的な硝酸塩濃度の測定を行ないながら適量を添加してく必要があります。もう少し詳しく水槽の状況等を教えていただければ、アドバイスもしやすいです。^^

?こんにちわ

こんにちは。はじめまして
こんな事ってあるんですね。
塩素中和剤で硝酸塩がなくなるんですかね?

darumaさん
遅くまでご返事有難うございます^^
とても的確なアドバイスに背中を押される思いです^^
撹拌は1週間程度やめて再撹拌したのですが日に日に匂いが薄れて行きました。培養液使用しだして約3ヶ月たった頃です。
んで、ご指摘の通り、再撹拌したら酸臭に変化しました。
なので2本ある培養液のうち1本培地を残して飼育水で再培養してみます。

因みにうちの環境をここでよろしいか失礼しますが^^;
アクアオヤジ様に設置をお願いしまして
90☓45☓45 OF水槽 水量180L程
クーラー、コラリア4000の水流ポンプ
サンプ内はウールマット、ろ材2kg程度、
SKIMZのSM161スキマーをドボンしてます。
タンクメイトはミドリフグ1匹、ヤエギン1匹
LRは7kg程度です。
バクトフードは2,3日に1回3,4滴添加してます。
培養液がバリ臭だったころはNO35ppm
最近は20ppmです。
底砂は当初空泡まじりでしたが、最近空泡はなくなりました。
5cmの厚さでパウダースノータイプです。
気泡も最近は上がってこなくなっています。
立ち上げ4ヶ月程です。
何か閃かれましたら御ドバイスいただけたら
幸いです。

Re: ?こんにちわ

龍馬さん

こんにちは。はじめまして!
塩素中和剤では硝酸塩は無くなりませんよ。塩素中和剤の中に含まれている何かしらの成分が、硝酸塩測定を正しく行えなくしているのです。
先日の実験では塩素中和剤を添加した翌日には、硝酸塩濃度が戻っていましたからね。
水槽の飼育水における硝酸塩は、通性嫌気性バクテリアによる生物濾過(硝化・反硝化作用)でしか取り除けないでしょう。

Re: タイトルなし

ZUNさん

こんにちは!
いえいえ、子供たちの宿題やらなんやらが終わって寝付くのが大体23時位なので、寝付くまでの時間にブログ書いているだけですよ(笑) あ、嫁はすでに寝てますけどね(爆)

先ほどkitakituさんのブログから辿って拝見させていただきました。
なんかかなり迷走されたようですね。。。
水槽設備は問題無いようですので、考えられるのは水質を含めた環境が整っていないのかもしれませんね。
ミドリフグを飼育されているので給餌も半端ないのではないでしょうか。給餌の量に比例して糞等のアンモニアの発生もかなり多いはずです。濾過槽のウールマットの交換ペース(交換判断)はどのくらいでしょうか。ウールマットが汚れすぎていると水質悪化の要因にもなりますので。あと高性能スキマーに交換設置されたのですよね? スキマーの高性能化に伴い飼育水中の通性嫌気性バクテリアも不純物と一緒に濾し取られる比率が上がると私は推測しています。私的には後者のスキマーの可能性の方が強いかなぁ・・・と、感じていますので、バクテリア培養水の投与量を増やしてみると良いかもしれませんね。水槽の水量が180Lありますので、私が投与するなら最初に3ml投与してスキマーのスキミング具合(爆発度?)をチェックしてみます。爆発しないようなら硝酸塩濃度をチェックしながら投与量の増減を見極めていく方法をとります。

あくまで私個人の見解ですので、多少なりとも参考になれば幸いです。

こんにちわ
やっぱりそうですよね・ww
私は北九州なのですが、木曜に福岡のアクアラボに行ってみようと思うのですが、
福岡のお勧めのお店ありますか?
サンゴが安い所とかってありませんよね?w

Re: タイトルなし

龍馬さん

こんばんは。
福岡市には魅力的なショップが多いですよね!
>アクアラボ
コーラルラボさんのことですよね?(^ ^)
ものすご~く物欲をそそられるショップですよ!!
生体の状態はとにかく素晴らしいです。
オーナーの大塚氏は気さくな方ですので色々お話し聞かれると良いですよ。


あ、私のホームショップは博多駅近くのアクアランドさんです。
木曜日は海水部の入荷があると思いますので、事前にHPのチェックをされてくださいね。
入荷情報は毎日更新されていますし、生体の販売価格が魅力的なショップですよ!

そうそう、今博多の街は山笠で賑わっていますので、飾り山笠見物もオススメですよ~(^ ^)

こんにちわ、darumaさん。
ご丁寧かつ的確にアドバイス有難うございます。
バクトフード自体競技人口が少ないので、身近に先駆者の
darumaさんに相談できてほんと心強いです^^
ご不幸があられたとのこと、ご愁傷さまです・・・

環境の中にすいっません、ウールマットの交換時期を
入れてませんでしたね、すみません(;^ω^)
交換は10日から2週間で蒸発分の足し水のときに
水道水で丸洗いして、一番ヘタれたマットを破棄して再利用2,3枚と新品マット1枚を追加しています。
見た目の汚れは外部フィルターの時の汚染からしたら
さほど気になりません。

ミドリフグは餌は毎日ではなく2日おきくらいで、
ショップオリジナル人工餌のM粒を4,5粒とかなり控えめ
であげているのでウンチョスさんもさほど出ないです。
むしろヤエギンがコケ掃除の後のウンチョスさんがハンパないです^^;

んで、スキマー説がどうもストライクのようでして、
確かにバクトフードを添加した日は爆発してます(;^ω^)
なので、酸臭がした培養液は破棄して昨日より培養開始し、
培養済液の方は、ほんのり臭ですのでそちらから添加して
スキマーと相談しながら添加していこうと思っています。

Re: タイトルなし

ZUNさん

こんばんは^^
バクトフードSPの使用者はそれなりにいる様なのですが・・・ググってもヒットしないのですよねぇ(苦笑)
まだ販売して1年足らずですから、気長にブレイクするのを期待しています。

>交換は10日から2週間で蒸発分の足し水のときに
>水道水で丸洗いして、一番ヘタれたマットを破棄して
>再利用2,3枚と新品マット1枚を追加しています。
再利用するウールマットも水道水で丸洗いしているのですよね? 再利用するウールマットと新品のウールマットの洗浄時は、飼育水を使って汚れを落とす方法に変えた方が良いですよ!水道水に含まれる塩素でウールマットに繁殖している濾過バクテリアが死滅するばかりか、ウールマットに残った塩素が飼育水の中に入ってしまうので、水槽内のバクテリアだけでなく生体にもダメージを与えてしまうことになるので注意してくださいね!
フィルターの汚れよりも残留塩素の混入の方が怖いですから。

>スキマー説がどうもストライクのようでして、
>確かにバクトフードを添加した日は爆発してます(;^ω^)
やっぱり爆発していましたか^^; 高性能ハイパワースキマーは、外部からの添加物に対してはデメリットになるのですよね。 そうですね、私が行うであろう対策としては、バクテリアの投与後はスキマーを半日~1日止めるか、スキマーが爆発しない投与量を探して毎日添加する、のどちらかになるかと思います。
高性能ハイパワースキマーは飼育水中の不純物だけでなく、飼育水中の有益なバクテリアも一緒に
スキミングされている
ことも覚えておいてくださいね!

設備は問題無いですし給餌は控えめのようですので、現在の硝酸塩濃度が20ppm程でしたらあとはバクテリアが機能する環境を整えてあげれば、以前の硝酸塩5ppmの環境に戻せるはずですよ!^^

お忙しい中、ご返答有難うございます^^
バクトフードはさじ加減が難しくもありまたそこも魅力だったり(;^ω^)
なかなか自家培養がうまくイカなかったので
頂いたアドバイスを元に頑張ってみます^^

ウールマット、以前は飼育水しか禁忌と思っていたので飼育水で洗浄していたのですが、バクトフードを使用するようになって、バクテリアの住処を増やすには
水道水で洗ったほうがいいのかななんて思って水道水でやってました。
残留塩素、そうですね言われてみれば良くないことですね。
良いことを学びました^^

最初バクトフードは水槽内に添加してましたが
最近サンプに添加してたので
すぐスキミングして効果が半減していたのでしょう。
早速水槽側より添加再開しました^^;
頂いたアドバイスを元にまた頑張ってみます。
ありがとうございました。

Re: タイトルなし

ZUNさん

こんばんは^^
大したアドバイスはしていませんが、お役に立てたようで良かったです^^
バクテリアバランスを整えることができれば、飼育がとても楽になりますよ!
またのご訪問お待ちしております^^

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。