スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽の硝酸塩濃度(2012/7/17)

5月末から硝酸塩の低減を地味ぃ~~に続けて本日で47日になりました。

最大20ppmあったであろう硝酸塩は、現在順調に下がってきてます。


さて、本日(7/17)の硝酸塩濃度です。

IMG_8708.jpg

よしよし。 0.25ppm まで下がりました!

ここまで下がれば 0ppmまでもう少しです♪


しかしながら、バクテリアバランスを崩した水槽を、炭素源の投与無しで元に戻すにはかなりの時間が必用でした。

私的には炭素減の投与無しで硝酸塩を下げることができれば、水質の変化も最小限に抑えることができるので生体に対するダメージも最小限にできるだろうと考えています。
ですが、今回のように元に戻るまでに一ヶ月以上かかってしまうと、その期間中は悪化している水質に生体がさらされているので、そちらのダメージが蓄積するのは避けられません。

水槽の調子がイマイチな時は、とりあえずでも換水を行い状況悪化を防ぐのがベストな選択だと思います。

今回、極力換水を行わずにバクトフードSPによるバクテリア培養水の投与と給餌量の調整で硝酸塩濃度を下げることはできました。
今回収集したデータは、バクテリア投与量と嫌気濾過が機能するポイントが掴めた気がします。
その件はまたの機会にでも^^


久しぶりに水槽の様子でも♪

IMG_8706.jpg


IMG_8690.jpg



それでは、また!!





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。