スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 沖の島釣行記(1/31)

1/31 玄界灘の沖の島へ今年初の釣行へ行って来ました!^^

この時期には珍しく、前日から玄界灘はベタ凪とのこと。
水温は事前情報で14~15℃
寒波の影響で1℃ほど低くなっている様子。
平日でしたが休暇もたまたま重り、せっかくのチャンスなので釣行を決断しました!

で、1/30の夜便に乗船して21時過ぎに港を出航!!


さぁ~~~!!


沖の島へ♪


一時間後、沖の島へ到着です^^
IMG_1972.jpg
まずは、小屋島周りから釣り師を降ろしていきます。
ですが、船には40人が乗船しているために、各瀬に降ろしていくにも時間がかかります。
今回、私は会社の先輩方と3人での釣行ということもあり、
本島の「ポン」と呼ばれる瀬へ上がりました。
この時点で時計の針は23時過ぎでした。(^^;シカタナイデスネ・・・
IMG_1983.jpg
この瀬はフカセ釣りメインの瀬ですが、カゴ仕掛けを遠投して流せば真鯛も期待できるとのこと。
期待して仕掛けを準備していると、トラブル発生!!
ナント!!冷凍ボイルを解凍するためにバッカンに結びつけていた網袋が潮の流れで引き込まれてしまい、
バッカンが海にドボン!! 
慌てて玉網を伸ばして、なんとか回収に成功!!
回収できなければ釣りができなくなるところでした。(;´Д`Aアブナイアブナイ


で、気を取り直して釣り開始♪



30分経過・・・・・・




一時間経過・・・・・




二時間経過・・・・



・・・



(ーー;)







全っ然っ!釣れん!! 



潮が沖ばかり走っているようで、瀬の近くの潮が動かない状況(汗)



こうなるとカゴ釣りは殆どお手上げですヽ(´▽`)/ワーーーイ



ところが、夜明け間近に潮が入ってきましてチャンス到来!! 


このチャンスを逃してなるものか~~~っ!!!



IMG_1979a.jpg
ようやく、30センチ弱のアラカブをゲット♪(ヤレヤレ


もう一匹♪
IMG_1981.jpg
25センチ弱のアラカブをゲット♪



そして時合い終了(えっ?!





朝マズメ時を迎えるも、アタリも無く無反応の時間が過ぎていきます。



そしてAM10時。



潮が少し動いたところで、この日一番のアタリが来ました!!


浮きがゴンっ!ゴンっ!!と沈み、合わせを入れると竿がグググっ!!!と、強烈に引き込まれる!!



キターーーーーーーーーっ!!!! 




が、痛恨のバラシ。

ハリス6号が根ズレで切れてました( >Д<; )モウッ!!

逃がした魚は真鯛か尾長かメジナかなと思われます。


その後はまたまたアタリも遠のき・・・



心が折れまして潔よく納竿。  




まぁ、たまには釣れないこともあるさね^^;





さてさて、回収は13時半でしたので早めに準備していると、船が迎えに来ました。

IMG_1985.jpg
回収が早い順番でしたので各瀬を周りつつ、回収のお手伝いです^^

IMG_1987.jpg


IMG_1988.jpg


全ての釣り師を回収して帰港の途へ。
IMG_1990 - コピー
帰りもベタ凪でしたので快適クルージング♪
船尾の風が当たらない場所でクーラーに腰掛けて寝てました(笑)

この日の釣行は、全体的に食いが激シブだったようで、多くの方々のクーラーが軽いままだったようです。
中には、1~2キロのクロを10枚ほど釣られた方や、60センチオーバーの真鯛を釣られた方もいましたよ。(羨)




私の今回の釣果は

IMG_1992.jpg
アラカブが2匹でした。(^_^;)


お刺身ができるサイズではありましたが
IMG_1994.jpg
お味噌汁にしちゃいました♪
身がプリっプリで美味しかったです(*≧∀≦*)





今回の沖の島釣行は
IMG_1982.jpg
でした。



次回、リベンジ釣行は水温が上がり始める5月頃かな~^^


それまでじっくりとタックルの準備をしながらイメージトレーニングしときます(笑)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。