スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30水槽の維持とその後??

今日の広島市は朝から良い天気でした~~^^





今日は休暇日でしたので、部屋の掃除と部屋の空気入れ替え!





お布団も日光浴!!





車も洗車!!!
59301705_2044262414_95small.jpg
よし!綺麗になった♪


洗車から帰宅後、水槽の水換えを実施♪

立ち上げ後一週間目での初換水です。



換水量は7リットル位。 総水量の1/3程度なので楽勝・・・

と思いきや、塩が変わったのと水道の勝手が違うので少し手間かかりました(笑)

換水用の水は、家庭用のカートリッジ浄水器しかありませんので、前日からバケツに水張ってテトラ・パーフェクトウオーターを入れて一晩放置してました。

重金属を無害化させるマスキング剤を使うと、エアリフト式のスキマーといえど泡泡となって爆発気味になりますので、エアーの調整に注意しましょうね!

あ!それとね、 マスキング材を使ったあとで水質検査薬を使った水質検査は試薬がボケて正確な測定ができなくなりますので要注意ですよ!!

私が以前に、「塩素中和剤の謎」として試験結果公開してますのでどうぞ♪



さてさて、自然光での我が家の30水槽はこんな感じです。
IMG_0380.jpg

スタポはほぼ満開になりましたよ!

でも生命感が乏しい水槽は寂しいですねぇ^^;

お魚欲しいですわ(笑)





んで、話は変わりまして、12月の電気代使用量の明細が届きました。



電気代は、6600円也



11月の請求のほぼ倍です(笑)


単身生活なのでルーム・エアコンの温度設定は、下限いっぱいの17度設定です。

その代わり、風量上げて部屋全体を暖める作戦です。

一日の使用状況は、朝に1時間、夜に約5~6時間です。

入居時から設置されていたルーム・エアコンが、部屋の広さに合わせて単相200Vなので瞬間パワーは十分なのですが、省エネランクがCランクなのがツライところです。

冬場の1日あたりの暖房費は100円となりました。



ここで、夏場の電気代はどうなるのか?を考えてみました。

夏場は水槽用のクーラーを設置すると、排熱の処理が大問題。
それならルーム・エアコンを24時間稼動させて、部屋の温度を27~28度設定であとは冷却用ファンと扇風機を併用して維持したほうが人もお魚も快適に過ごせます。

となると、夏場1日あたりの電気代は現在の暖房費から考えて300円位を予想。(つけっぱなしの方が電気代は抑えられる)





夏の電気代は1万円オーバーが確実やな・・・
















・・・( ̄  ̄;) うーん












分かってはいましたが、30水槽の維持費として1日の電気代300円は割に合わん!!

















水槽をもう1本立ち上げて電気代の元をとるか!!(水槽やめる気全く無しw)









次はお魚水槽かな♪




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。