スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクトフードSP  過剰添加

5/2に硝酸塩濃度を測った時はゼロppmだったのですが

前回投与した日より2週間経っていたので1滴添加してみました。

投与後2日経っての硝酸塩濃度
IMG_5674.jpg
前回より反応色のブルーが薄くなっていますので、硝酸塩濃度が上がっています(汗)
これはバクテリアの過剰添加が原因のようです。
試験研究中に同反応が3回確認されていますので、今回も間違いないでしょう。
実はリアルタイムでの報告が一番かと思い、今回の添加は確信犯的に行なってたりします。

たった1滴の投与でしたが、バクテリアのバランスが取れている水質状態で培養したバクテリア水の連続投与は、確実に硝酸塩濃度を上げる要因だということです。
自分の水槽の硝酸塩濃度を把握し、本当に必要な時だけ添加を行なわないと急激な硝酸塩濃度の上昇が発生すると考えられる結果です。


同時にリン酸塩濃度も測ってみました。
IMG_5676.jpg
写真では判定が難しいですが、説明書通りの反応確認方法だと 0.2ppm でした。
こちらも前回は0.1ppmでしたので、数値は上がっています。
硝酸塩濃度が上昇すればリン酸塩濃度も上昇していますので因果関係は間違いなくあるようです。


これからバクトフードSPを使用しようとしている方の参考になったかな?^^



スポンサーサイト

コメント

No title

お久しぶりです。
サポニンから何とか立ち直りつつあります☆
バクトフードのおかげで立ち上がりが早いですね!

さて、darumaさんは底砂の掃除をどうされてますか?
ナマコ投入がトラウマになったので、
他の方法を探さねばなりませぬ。。。

Re: No title

koutarouさん

どうもです~。
サポニンテロ大事にならなくて良かったですね!
お世辞抜きでにバクトフードSPは凄いでしょ♪

水槽の底砂の掃除はお掃除部隊にお任せしています^^
我が家のお掃除部隊は、マガキ貝が一匹とヤドカリが三匹、あとはシッタカとタカラガイが一匹づつです。マガキ貝が動き回ると砂の表面が適度に攪拌されるので良い仕事してくれますよ。あとは砂に住み着いた微生物達が、砂の表面と中を勝手に入れ替えてくれていますね。バクトフードSPを使ってバクテリアバランスが良くなってからは、苔の繁殖が遅くなってガラス面の苔掃除が楽になりました^^

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。