スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡水水槽の硝酸塩濃度 その2

ただいま手持ちの淡水水槽で、バクトフードSPを使っての硝酸塩濃度の変化を調べています。

6/14 バクトフードSPでの培養水を10cc添加後、24時間後(6/15)の硝酸塩濃度
IMG_5772.jpg


6/15 20cc添加後、24時間後(6/16)の硝酸塩濃度
IMG_5776.jpg

デジカメの露出に若干の差がありますが、硝酸塩濃度は低下しているのかな?


6/16 10cc添加後、24時間後(6/17)の硝酸塩濃度
IMG_5781.jpg

下がっているようないないような・・・

というわけで、ハイレンジ側で再測定
IMG_5785.jpg
見た目25ppm以下といったところでしょうか。


なぜ即効性が現れないのか・・・
理由を考えてみます。

長期に渡り安定して出来上がっている外部密閉フィルターのろ材に、新たにバクテリアを投入しても住み着くスペースが無いだけではないのか。
結果、定着できなかったバクテリアが死滅して硝酸塩濃度が下がらないと考えています。
だとすると、ウールマットを使用した上部フィルターだとかなりの効果があると考えることもできます。
だって、メンテナンスのたびにウールマットを洗ったり交換するのですから、ろ過バクテリアの絶対数は減りますからね。

その仮説を検証するためには試験水槽の外部フィルターを外せばいいのですが・・・
現状で硝酸塩が何所まで下がるか調べたいので、もうチョット待ってくださいませ。

その代わり、バクテリア培養水を使って立ち上げていた小学校のメダカ水槽の硝酸塩濃度を測ってきました。

IMG_5779.jpg
※立ち上げに使った水は学校の水道水を中和

設置日:6/13  メダカ6匹
底砂:大磯砂  
ろ過装置:無し
水換え:無し
水草:アナカリス、ガモンバ、ホテイ草
給餌:1日1回少なめ(子供達におまかせ)

ほんの少し硝酸塩が出ているようですが問題無いですね。
ホビー紙での測定ですが、亜硝酸塩はゼロレベルでしたのでアンモニアもゼロレベルだと思います。
バクトフードSPは水槽を新規で立ち上げる際やリセット時には、絶大な効果が期待できそうです。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

tetsu@FC2

Author:tetsu@FC2
二児と一匹(犬)に振り回されている普通のオッサンです。
嫁には尻に敷かれています(笑)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
1.023worldReef Ring
List Rank
<5 < > 5>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。